書籍/電子書籍

太陽を好む複数の惑星

少年たちを乗せた汽車が、ファースト・ターミナルへと到着する。
目を覚ましたのは水星であった。繭のなかからからだを出すと、彼は四つん這いになって他の繭たちのあいだを縫ってドアーのところまでゆき、下方につけられたノブを押す。ドアーの隙間から、びゅう、と冷たい風が吹きつけてきて、水星は思わず目を閉じた。そのまま這うようにして外に出て、雪のなかに鞠のように転がり落ちる。まぶたが冷たい。睫毛も。それから心臓も。いずれも、あるとすればの話であるが。
「太陽を好む複数の惑星」より「水星」

収録作品

  • 太陽を好む複数の惑星
    • 水星
    • 金星
    • 地球と月
    • 火星
    • 木星
    • 土星
    • 天王星
    • 海王星
    • 冥王星
  • 幻談(2015)
  • 天井をささえる男の話

販売サイト

初版発行日

  • PDF:2020年4月1日
  • mobi:2017年9月30日
  • 書籍(文庫):2017年4月1日

頁数

  • PDF:111p
  • 書籍(文庫):120p(表紙回り4p含む)

発行元

  • PDF:6e
  • mobi:6e
  • 書籍(文庫):6e

備考

  • 幻想小説