書籍/電子書籍

ある三日間

かつて人は粘土であって「炉に入れる」と言う語のひびき殷々と鳴る
かりかりとプラスチックのスプーンで叔母が食うプリン
夜が更けてゆく ビブラート使う坊主と使わない坊主ふたりが行う法要

「ある三日間」

収録作品

  • 訃報
  • 通夜
  • 葬儀

販売サイト

初版発行日

  • PDF:2020年5月15日
  • mobi:2020年5月15日
  • 書籍(文庫):2020年5月15日

頁数

  • PDF:40p
  • 書籍(文庫):48p(表紙回り4p含む)

発行元

  • PDF:6e
  • mobi:6e
  • 書籍(文庫):6e

備考