書籍/電子書籍

  • 書籍/電子書籍

    下の下の名前

    下の名前が同じやつはいない。けれども、下の下の名前なら、ぼくと同じやつがこのクラスにもいる。葛城淳平――ただし接点と呼べるほどのものはない。
    淳平について、ぼくの知ることをもう少し語っておこうか。成績は? 中の下くらい。(しかしなぜ、ぼくが彼の成績を知っているのだろうか?)部活は? ボールを触るほうのバレー部。(もっとも、ボールを触らないほうのバレエが部活にあるとしての話だが。)通学路は? ぼくとは反対方向――ちなみに、これを知ったのはつい今さっきだ。つまり今、ぼくはふだんの通学路と反対の方向に向かって歩いている。もし街に、昼の側面と夜の側面とが同時に存在するのだとしたならば、いわば夜の側面のほうへ向かって。
    「下の下の名前」

    収録作品

    • モブおじさんの崇高な対象
    • 青柳鋭利の秘密
    • 三杯酢(2016)
    • 麦茶越しの空
    • あがり性の手品師の話
    • 吉備津の釜(2015)
    • エンゼルはまだ来ない
    • 青い檸檬
    • パーフェクト・ストレンジャー
    • 涙の三原則
    • まっしろうそつきと俺
    • オメガの感情
    • なぐさめ
    • ケサラン・パサラン
    • 下の下の名前
    • 交叉点
    • 鍵と男
    • 蕩尽

    販売サイト

    初版発行日

    • PDF:2020年4月1日
    • mobi:2018年1月17日
    • 書籍(文庫):2018年8月1日

    頁数

    • PDF:106p
    • 書籍(文庫):110p(表紙回り4p含む)

    発行元

    • PDF:6e
    • mobi:6e
    • 書籍(文庫):6e

    備考

    • BL

  • 書籍/電子書籍

    ビーズの光、ドミノのまばたき

    根雪の中にナイフを隠す 林檎を齧れば蜜と毒
    所詮雑草? いやいや化石になればだれでも愛される
    迎合すればひどい山火事 重たい靴が地を穿つ
    「ビーズの光、ドミノのまばたき」

    収録作品

    • 「ビーズの光、ドミノのまばたき」
    • 「誤る手」
    • 「臍の緒を切る」

    販売サイト

    初版発行日

    • PDF:2020年4月1日
    • mobi:2017年11月10日
    • 書籍(文庫):2018年7月31日

    頁数

    • PDF:39p
    • 書籍(文庫):46p(表紙回り4p含む)

    発行元

    • PDF:6e
    • mobi:6e
    • 書籍(文庫):6e
  • 書籍/電子書籍

    その名は炎

    汗ばんだサドルをかかえ円周率まん中ら辺の今を懼れる
    いっせいに砂立ち上がり、また倒れ、雨の手前の水何ガロン
    「五十音図」

    収録作品

    • 五十音図
    • その名は炎

    販売サイト

    初版発行日

    • PDF:2020年4月1日
    • mobi:2017年10月30日
    • 書籍(文庫):2018年8月2日

    頁数

    • PDF:59p
    • 書籍(文庫):66p(表紙回り4p含む)

    発行元

    • PDF:6e
    • mobi:6e
    • 書籍(文庫):6e

  • 書籍/電子書籍

    宇宙! びっくり箱の交際! 舐めかけの飴たちのダンス!
    もっとずっきゅん LOVEよりずっきゅん 花火みたいな浅い夢
    所記だけならば致死量 能記はむらさき薫るトリカブト
    「マヤコフ!」

    収録作品

    • マヤコフ!
    • シガールの皮膚

    販売サイト

    初版発行日

    • PDF:2020年4月1日
    • mobi:2017年10月30日
    • 書籍(文庫):2018年7月31日

    頁数

    • PDF:39p
    • 書籍(文庫):46p(表紙回り4p含む)

    発行元

    • PDF:6e
    • mobi:6e
    • 書籍(文庫):6e

  • 書籍/電子書籍

    矛盾するバター

    橙色に眉間を塗れば自ずと視えない陽が昇る
    「わたがし」「わたあめ」「わたがし」「わたあめ」わりばしわが手に握りしめ
    溶けたところに砂糖を混ぜれば自家撞着の加塩バター
    「矛盾するバター」

    収録作品

    • 矛盾するバター
    • カラーズ
    • スカーフの下

    販売サイト

    初版発行日

    • PDF:2020年4月1日
    • mobi:2017年10月10日
    • 書籍(文庫):2018年7月31日

    頁数

    • PDF:39p
    • 書籍(文庫):46p(表紙回り4p含む)

    発行元

    • PDF:6e
    • mobi:6e
    • 書籍(文庫):6e

  • 書籍/電子書籍

    溶けて固まった

    憎悪というのは何色をした感情だろう? 俺にとってそれは赤、それも、明るい赤じゃなくて、トマトジュースみたいな濃さと暗さを孕んだ赤い色だ。血管のように脈動する管をとおって全身にめぐるにもかかわらず、「血の色」という表現を採らないのは、それでは憎悪の対象に負けたような気になるからである。十六歳。その年ごろの男としては決してめずらしくない程度に、俺は同性愛者嫌悪者だった。
    「溶けて固まった」

    収録作品

    • 溶けて固まった

    販売サイト

    初版発行日

    • PDF:2020年4月1日
    • mobi:2018年5月1日
    • 書籍(文庫):2017年10月1日

    頁数

    • PDF:52p
    • 書籍(文庫):54p(表紙回り4p含む)

    発行元

    • PDF:6e
    • mobi:6e
    • 書籍(文庫):6e

    初版仕様

    • 表紙用紙:ファンタス_ピンク_200K
    • 本文用紙:淡クリームキンマリ_90K
    • 遊び紙(前):ギンガムGA_黒_80K
    • 印刷会社:株式会社明光社 STARBOOKS

    ※こちらは現在販売を終了しております。

    備考

    • BL

  • 書籍/電子書籍

    三文小説

    頭は猿、胴は狸、尾は蛇、手足は虎、声はトラツグミ、見た目は子供、頭脳は大人の怪物が、近頃京を騒がしていると言う。
    「鵺探偵・数葉の夜叉」

    収録作品

    • 三文小説
    • 鵺探偵・数葉の夜叉
    • 航空王国・律儀な泥棒

    販売サイト

    初版発行日

    • PDF:2020年4月1日
    • mobi:2017年11月1日
    • 書籍(文庫):2017年4月8日

    頁数

    • PDF:343p
    • 書籍(文庫):346p(表紙回り4p含む)

    発行元

    • PDF:6e
    • mobi:6e
    • 書籍(文庫):6e

    備考

    • 三文以内に収まる小説を集めた掌編集。

  • 書籍/電子書籍

    太陽を好む複数の惑星

    少年たちを乗せた汽車が、ファースト・ターミナルへと到着する。
    目を覚ましたのは水星であった。繭のなかからからだを出すと、彼は四つん這いになって他の繭たちのあいだを縫ってドアーのところまでゆき、下方につけられたノブを押す。ドアーの隙間から、びゅう、と冷たい風が吹きつけてきて、水星は思わず目を閉じた。そのまま這うようにして外に出て、雪のなかに鞠のように転がり落ちる。まぶたが冷たい。睫毛も。それから心臓も。いずれも、あるとすればの話であるが。
    「太陽を好む複数の惑星」より「水星」

    収録作品

    • 太陽を好む複数の惑星
      • 水星
      • 金星
      • 地球と月
      • 火星
      • 木星
      • 土星
      • 天王星
      • 海王星
      • 冥王星
    • 幻談(2015)
    • 天井をささえる男の話

    販売サイト

    初版発行日

    • PDF:2020年4月1日
    • mobi:2017年9月30日
    • 書籍(文庫):2017年4月1日

    頁数

    • PDF:111p
    • 書籍(文庫):120p(表紙回り4p含む)

    発行元

    • PDF:6e
    • mobi:6e
    • 書籍(文庫):6e

    備考

    • 幻想小説

  • 書籍/電子書籍

    羊飼い

    もしもわたしが一台のビデオ・カメラだったのなら、地平線のようにまっすぐなこの目の中に飛び込んできた映像の醜悪さに、あるいは顔を覆ったかもしれない。けれどもあいにくと、わたしには、ビデオ・カメラならばあたりまえに有っているような、心というものがない。ゆえにわたしは、これっぽっちも息をひそめることないどころか、悠然と、彼らの輪の中心に入ってゆこう。そうして彼らを、ひとりずつ順番に、頭のてっぺんからつまさきまで、まじまじと見つめるだろう。なるほど、彼らにはみな髭がない。だから、猫でないことはおろか、狐や狸の仲間でもないことがわかる。もしも彼らが、仮面をつけていなければの話だが。実のところ、彼らは貉でさえない。あらゆる意味で、偕老同穴という言葉ほど彼らからほど遠いものはない。若さというものが非常にしばしばそうであるというひそみに、なにも倣ったわけではなかろうが。
    「羊飼い」

    収録作品

    • 羊飼い
    • とかげ

    販売サイト

    初版発行日

    • PDF:2020年4月1日
    • mobi:2017年10月10日
    • 書籍(文庫):2017年4月1日

    頁数

    • PDF:113p
    • 書籍(文庫):120p(表紙回り4p含む)

    発行元

    • PDF:6e
    • mobi:6e
    • 書籍(文庫):6e

    備考

    • BL

  • 書籍/電子書籍

    D/T

    ボクサーブリーフの中に期待をかたく練り上げたものを隠し持っているくらいには、あなたはまだ、少年と呼んでもいい年頃で、額に掌と手首のあいだあたりの部分を押しあて、ぐりぐりと、あたかも脳味噌と呼ばれるものを直に捏ね上げようとする所作もまた、ひどく少年じみている。シャワーの水音が止まり、あなたが腰を浮かせかけたところで、また、シャワーの水音が鼻歌交じりに聞こえ出す。どさりというあなたが腰を落とす音、これは大仰だ。ふう、というため息もまた。あなたはそのまま寝台へと背中から倒れ込む。あなたの背中の下に寝台がきちんとあることを、信じきった動作で。
    「D/T」

    収録作品

    • D/T
    • 卑怯
    • そろそろ行くから
    • 地獄に仏
    • 髙木の妊娠
    • 残り香
    • 跳び箱の中
    • 三杯酢
    • ビター一文
    • 待ち時間
    • 月鳴鳥
    • ポリタンク
    • 三十八度二分の接吻
    • ケチャップと最終便
    • 星を飛ばす
    • バウムクーヘン・スタート

    販売サイト

    初版発行日

    • PDF:2020年4月1日
    • mobi:2017年10月20日
    • 書籍(文庫):2017年4月1日

    頁数

    • PDF:78p
    • 書籍(文庫):80p(表紙回り4p含む)

    発行元

    • PDF:6e
    • mobi:6e
    • 書籍(文庫):6e

    備考

    • BL